蓮(ハス)と睡蓮(スイレン)の違い・見分け方は?

池などに咲いている蓮や睡蓮は、見た目に似ているのでどれが蓮で、どれが睡蓮なのか迷うところです。

並べて比べれば違っている部分がわかるのでしょうが、片方だけを見て見分けるのはなかなか難しいものがあります。

そんな蓮(ハス)と睡蓮(スイレン)の違い・見分け方についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

蓮と睡蓮の違い・見分け方

見た目で蓮と睡蓮の違いを見つけるならば、一番わかりやすい場所が花のつく場所と葉の形です。

蓮は、水目より高い所に花や葉をつけ葉の形が丸くなっています。

それに対して睡蓮は、水面に浮かべたように低い位置で花を咲かせます。

葉の形状も真ん中から切れ目が入っているのが特徴です。

新工精機 家具転倒防止 ふんばりくん Aタイプ 32~45cm FNB-AW & 家具転倒防止 ふんばりくん Bタイプ 42~65cm FNB-BW【セ?

【即納】 ベッドフレーム パイプベッド ひとり暮らし おしゃれ 北欧 スチール 下収納 ソファー ソファーベッド シングルベッド シングル パイプベッド デイベッド 二段ベッド カラー:ホワイト

  • ヤマワ 鋳鉄用超硬ハンドタップ N-CT FC P3 8-32UNC 3P ( N-CT-FC-P3-8-32UNC-3P ) (株)弥満和製作所 【メーカー取寄】
  • 水面に浮いた葉と水面より高く上がる葉がある。
  • 葉には、撥水性があり、水をかけると水玉になる。
  • 水面より上で花が咲く。
  • 睡蓮(スイレン)

  • 基本的に葉っぱに切れ込みが入る。
  • 水面に浮いた葉のみ。
  • Easy-Tang 330ml シャンプーボトル ディスペンサー ガラス製 おしゃれ アンティーク風 ステンレスポンプ ハンドソープ用 洗剤用 (クリ
  • 水面で花が咲く。
  • 【即納】 ベッドフレーム パイプベッド ひとり暮らし おしゃれ 北欧 スチール 下収納 ソファー ソファーベッド シングルベッド シングル パイプベッド デイベッド 二段ベッド カラー:ホワイト

    蓮は地中の地下茎から茎を伸ばし、その茎には通気性のための穴が通っています。

    水面より高く花や葉をつけるのが特徴です。

    武田コーポレーション 折りたたみ椅子・チェア・スツール・キッチンチェア 折りたたみクッションチェアー ナチュラル S9-OC50BE

    蓮の地下茎は、レンコンとして食用に使われ、実も食用として生食され、トウモロコシに似た食感です。

    花の見ごろの時期は、7月~8月で白やピンク色の花を咲かせ、咲く時間帯は、早朝に咲き始め昼には閉じてしまいます。

    睡蓮(スイレン)の特徴・見頃など

    日本に咲いている睡蓮は、ヒツジグサといわれるものだけです。

    この睡蓮の特徴は、白い花を午後の未の刻頃に咲かせます。

    比較的水位が安定している池などに生息し、水面近くに花を咲かせます。

    葉の形は円形から広い楕円形をしていて、葉の中心付近に葉柄がありその部分から深い切れ込みが入っているのが特徴です。

    葉にあまり撥水性はなく、気孔が葉の表面にあるのも睡蓮の特徴だといえるでしょう。

    正広作 万能庖丁(ステンレス)16.5cm MS-2000

    (まとめ)東芝 蛍光ランプ メロウ5 直管ラピッドスタート形 40W形 3波長形 昼光色 FLR40SEXDM36H/4K-L 1パック(4本)〔×3セット〕


    蓮も睡蓮も両方とも水の底の土や泥に根を張ることで生育しています。

    送料無料!ウォーターフォードロンドンワイングラス、ペア

    安眠工場 上質羽毛布団 2枚合せ(デュエット) クイーン合掛1.2kg、薄掛0.6kg 4つ星エクセルゴールド認定品質 ホワイトダウン9

    そして、この花の開閉が3日繰り返されたのち花の寿命は終わりを迎えます。

    a001kc ガラスフイルム かんたんスマホ2 フイルム【2枚セッ】 日本旭硝子製 強化ガラス 液晶 保護フィルム 貼り付け簡単 硬度9H 防指紋 透過率98.5%

    池に佇む蓮や睡蓮の姿の美しさは、両方とも見るものを和ませてくれるといえるでしょう。

     

     

    スポンサーリンク

    ヘラマンタイトン 結束バンド インシュロック AB80-W 100本入 耐候・屋内外用グレード 黒 全長80x幅2.2mm

    【即納】 ベッドフレーム パイプベッド ひとり暮らし おしゃれ 北欧 スチール 下収納 ソファー ソファーベッド シングルベッド シングル パイプベッド デイベッド 二段ベッド カラー:ホワイト



    コメントを残す